FC2ブログ

疥癬猫との出会い

7月26日22時捕獲保護
7月27日レボリューション、ワクチン3種、去勢手術
現在、我が家で疥癬治療保護中のシロキジくん
DSC04744.jpg

7月24日 シェルター掃除の帰り道、
いつもはセブンイレブンに行くのに、その日は、とおり向かいのサークルKに???

猫がいる!?しかも疥癬でアカギレしているし
導かれたな~と、感じた瞬間。

DSC04708.jpg

コンビニの方に、声をかけ、自己紹介の後
・餌をあげている方がいるのか?
・懐いているのか?
・こちらで不妊手術をするのでその後の面倒を見ていただけるか?
・他に周辺に猫はいるのか?
等を話、数日中に捕獲し、手術に連れていくことを伝え、2日後に捕獲器を持参し、捕獲した。

DSC04706.jpg

年を取っているかと思ったけど、歯はすごくきれいで、まだ若い猫だと分かった。
ご飯を食べれない日々を過ごしてきたのだろう…
食事を与えると、与えた分だけ、空腹でたまらないと言わんばかりにガツガツと食べる…
放浪し、やっとコンビニで面倒を見てもらえたのかも…
過去を想像すると過酷な状況を生き抜いてきたような気がする。

威嚇はするけど、懐きそうな気がするが
2日後に、コンビニの方から電話をいただき、猫はどうしていますか?と心配している様子だし
リリースしても、外だけど、面倒見てくれる方々がいるので、、
8月10日に2回目のレボリューションをしたら、リリースの予定だったけど
暑いから…なんだかリリースできずに、1日過ぎてしまった。

DSC04743.jpg
掃除途中の2階の保護部屋。右側のケージにシロキジくんがいる。
タオルを引くとタオルの上にウンチをするので、何もひかずに様子を見たら、
きちんとトイレで出来るようになった。

リリース前に、コンビニの方々と話し合いをしてからのリリースに決めた。
トイレ設置をしてくれるかを確認し、日に一度の食事も約束してもらおう。
交通量の多い場所。
食事とトイレ、そして寝場所があれば、ウロウロはしないはず。
だけど、その一つが欠けるということは危険度が上がる場所。
約束が取れるかな?

私の方でも、この自治会に置いての地域猫活動促進の一環として
説明会開催を保健所に相談してみようと思う。

少し夏バテ気味の私…
促進しなければならない個所が山積み
外にいる猫たちの方が大変だから…どうにか気力で稼働を急ぎたい

☆シロキジくんの不妊手術費用のうち、5000円を
愛知・地域ねこ応援団の支援者基金「TNR基金」より補助いただきました。

TNR基金を設立して下さった支援者様に感謝申し上げます。




ランキングに参加しています。
FBのいいね~クリックも宜しくお願いします。



にほんブログ村

にほんブログ村

7月30日昭和区説明会を終えて

暑中お見舞い申します。

今日は少しだけ、涼しいですね。
裏が森林なので、我が家の居間は、セミの鳴き声がこだまし、夏、真っ盛りです

報告が遅くなりましたが、7月30日。昭和区鶴舞学区での講習会が終わりました。
DSC_0065.jpg

パワーポイントを自ら作成し、懸命に話して下さった主査のwさん、
本当に素晴らしい講習内容でした。

猫トイレを利用するのかどうか?の実験もして下さり、データーを取り、設置方法も丁寧に
わかりやすく説明下さり、参考にしたい説明内容でした。

職員の方々の促進への「やる気」のなさを相談される場合が多い中、
昭和区の職員の皆さんの取り組みは、実に「あっぱれ」です。
なごやかキャットサポーターが、市の事業となったわけですから、こうでなくちゃいけない!

DSC_0067.jpg
wさん、ありがとうございます

出席者に、まずはアンケートを記入していただきました。
参加者に合わせた講習進行もいいね~です

DSC_0068.jpg
説明の後、推進員として、時間をいただきました。
前日、猫のことでいろいろあって、睡眠時間2時間の私
頭が働かずの中、話があっちこっちに流れたかと思いますが、
思いだけは、伝わったのではないかと思います。苦笑

その際に、今年1月から3月にこの地区で行ったTNR活動内容を報告させていただきましたら、
「今の話を聞いて納得しました。いつもの年より、子猫を見かけないので、不思議に思っていました」と
活動の効果を実感していただいていた住民の参加はありがたかったです。

他にも、多くの方々のお話を聞けました。
・自宅の倉庫に子猫を生む猫がいて、餌をあげたりしていないのに、
 近所の方々から苦情を言われている方。
 不妊手術をしなくてはならないのは分かっているんですけど…。
・法改正に問題があり、地域で取り組んでも解決しないと仰る方もいました。
・こういった取り組みは、自治会全体では難しいから、
 実際は有志のみでやった方がいいんじゃないかとの意見も。
一つ一つの質問に、保健所の職員の方と推進員で答えていきました。

同じ昭和区の他の学区のねごやかキャットサポーター宣言をしたばかりだという方も
参加して下さっていて、意識改革に繋がる体験談を多くしてくださいました。
「放っておけずに、増えないように、長年自費で不妊手術をしたり、保護したりを夫婦でやってきた。
 結果、猫貧乏になり、今回宣言し、助成金を申請しながらの活動に踏み切った」と
 取り組みへの気持ちが伝わってきて、感動しました。

昭和区鶴舞在住の県議会議員・加藤先生も参加して下さいまして
住民の方々に、腰を上げよう!鶴舞学区が他の区の手本となるように取り組みしよう!と
力強い言葉も頂けました。加藤先生、ありがとうございました

鶴舞公園という猫を捨てやすい環境を背景に、
その周辺の住宅街で起っている猫を取り巻く、色々。
猫を捨ている方の行為が、
地域の問題へとなっている現実を捨てる方々に知ってもらいたいです。


今後、今日をきっかけに、地域おこしと進み、
人と猫たち、両者が住みよい町づくりに進んで行ければ。と思います。



貴方の住む自治会でも、開催してみませんか?
「飼い主のいない猫を取り巻く問題」解決のためにはどうしたらいいのか?が
見えてくるかと思います。

開催希望の方は、居住区の保健所へ、相談して下さい。

次の開催会場でお会いしましょうね!




ランキングに参加しています。
昭和保健所の取り組みがいいね~のクリックを宜しくお願いします。
多くの自治会へとつながりますように!



にほんブログ村

にほんブログ村

7月30日 昭和区鶴舞学区 講習会打ち合わせ

8日、昭和保健所にて、打ち合わせ。

なごやかキャットに関して、ボランティア活動をしている方々や自治会から
異議や相談を受けてきて、今後の展開を心配していたが、
昭和保健所では、職員の方がプロジェクターを使用して説明を行ってくれる。と知り
少し光が見えてきた打ち合わせでした。

講習会のお知らせは、既に回覧板で町内を回っている。
30日の当日には、推進員のKさんと二名で出席し、
この学区の猫たちの件での経験談を話す時間をいただいている。

昭和保健所の主査のお蔭で、きちんとした説明会(講習会)が、やっと開けると思います。
飼い主のいない猫問題は、猫の問題ではなく、人の問題だという事実を伝えられたらいいと思います。

DSC04547.jpg
先日、保護した黒♂猫ちゃん。
責任感ある、心優しい家族へ…つなげたいな






ランキングに参加しています。 子猫の世話に頑張る私にクリック。笑


にほんブログ村

にほんブログ村

昭和区・なごやかキャット促進説明会

TNR・里親探し 活動報告
保護した場所施術 オス施術 メス里親譲渡
1月名古屋市昭和区鶴舞33 4  
2月名古屋市昭和区鶴舞33 3  
3月名古屋市昭和区鶴舞31   

鶴舞公園周辺でTNR活動を促進して下さったKさんの活動報告書の一部。
コンビニで餌をもらっていた猫たちに自費で手術をして下さった。
新聞社にお勤めの方で、長い勤務をこなしながらの活動。
本当にご苦労様でした。

リリース後の猫たちの環境改善と
リリースした猫たちに起因するトラブルを軽減し地域の環境改善に繋がるように。
昭和保健所に、住民説明会開催を要請。

開催日は、7月30日。
学区での説明会に向けての準備に入っていただいている。
推進員としてサポート参加します。

以下は、今年度の4月末に報告が上がっている会員の活動内容。
私個人&私が行った住民サポート活動頭数は、この時点で総数44匹。
TNR活動は、地域猫活動理解していただくためには不可欠な活動であり
飼い主のいない猫が地域猫の地位を得る為の、第一歩の活動なので、積極的に取り組んでいる。
猫たちに「頑張って生きようね」と送り出す時(リリース)、私の活動への士気が高まる。
地域猫にしてあげれるかどうか…それがTNR活動した自己責任というか、私の中の最大の課題です。

ワクチンやレボリューションは自費だけれど、
愛知・地域ねこ応援団TNR基金より、補助をいただいているからこその稼働力。
基金を支援下さった支援者に、心から感謝申し上げます。
 
夏が来る前、7月に過去であった猫たちの手術は全頭終えるのが私流。
残り10匹弱を7月末までに、捕獲、リリース予定。

TNR・里親探し 活動報告行政、地域などへの
渉外活動
保護した場所施術 オス施術 メス里親譲渡
1月名古屋市天白区菅田1   天白区山根町100枚ポスティング
 名古屋市名東区梅森坂5丁目1 2   
 名古屋市名東区梅森坂西1丁目2   梅森坂県営団地100枚ポスティング
 名古屋市昭和区鶴舞33 4   
 名古屋市中区伏見1   環境省小冊子配布
2月名古屋市守山区瀬古団地4 2  環境省小冊子配布
 名古屋市名東区梅森坂4丁目4 5 2 牧野が池清掃活動
 名古屋市天白区菅田1   天白区保呂町100枚ポスティング
 名古屋市緑区大高町中ノ島12 3   
 名古屋市昭和区鶴舞33 3   
 東海市市営住宅 5   
 名古屋市緑区曽根、1 1   
 豊橋市小池町  小池公園5 3 1  
 豊橋市向山町  向山公園0 2 2  
3月豊橋市小池町  小池公園1 8 7  
 豊橋市向山町  向山公園0 1 0  
 東海市 大池公園、7 1   
 東海市 大池公園4 5   
 名東区梅森坂4丁目1 3  天白区菅田町100枚ポスティング
 緑区大高町赤塚 5 4 3 天白区役所・町づくり推進課2012年度活動報告提出
4月名古屋市昭和区鶴舞31    
 名東区梅森坂4丁目1   名東保健所へ自治会との話し合い要請
 名東区梅森坂4丁目1 1  緑保健所へ自治会との話し合い要請
 天白区梅が丘(牧野が池隣接)1 2 2 天白区保健所へ自治会との話し合い要請
     天白区保呂町100枚ポスティング
      
      
合計 50 匹55 匹17 匹 


ランキングに参加しています。個人活動から地域猫活動への転換を願っています。
一日一回のクリック協力をよろしくお願いいたします



にほんブログ村

にほんブログ村

今日は緑区保健所へ

本日、11時から緑区保健委員会へ。
各自治会での説明会開催へと繋げるための8分間のスピーチ。

一泊二日での帰郷から帰ってきたばかりで…
帰宅後の掃除洗濯に追われていますが、頑張ってきます。

DSC04329.jpg
潮の香りを楽しんできた故郷の元猿海岸。

昭和区鶴舞学区での説明会開催も保健所担当職員さんのご協力で実現しそうです。
まずは!どういう活動なのか?を
住民の皆様に理解していただくことから始まると思います。

本来、私たちが行っている「地域ねこ活動説明会」は、1時間ほどかかります。
多くの地域住民の皆様に知っていただきたいと思っています。
住民を集めていただけるように…短い時間ですので、自信はありませんが…
やるしかないです





ランキングに参加しています。個人活動から地域猫活動への転換を願っています。
一日一回のクリック協力をよろしくお願いいたします



にほんブログ村

にほんブログ村


次は緑区

天白区同様に、緑区の保健委員の総会にても
地域猫活動についての時間をいただけることになった。

時間、8分…  鍛えるな~削ぎ清まされるといいけど…

8分で伝わるとは思えない。
だけど…もう少し詳しく聞いてみたい。そう思っていただけるように臨みます。

秋に開催の愛フェスに向けて、プレゼンの仕方を受講している
講師・坂元さんのセミナーは、本当に楽しい私にしては珍しく(笑)毎回、楽しんでいる。

一か月間をかけて、宿題をし、事前に提出し、
その発表をグループに分かれてするのだけれど。その方法が楽しいのです。
自己紹介タイムさえも楽しく企画されていて、会のセミナーを開催する際に取り入れてもいる。
機会があれば、坂元さんの講習を受けて欲しいほど、役に立ちます。

次回は、いよいよパワーポイント作成前の予行発表会!
しかも、10時から16時半まで

団体を率いている方々にとって、プレゼンが出来る。出来ないは、未来が変わること。
皆さん、懸命に、楽しく、取り組んでいます。

このセミナーを終えた頃…
私の説明会も、今よりもっとよくなっているといいな…。


天白区の説明会で会場が少しざわついたパネル。
法人用Cc

住民参加の地域ねこ活動説明会で紹介したいパネル。
法人用Dc

最近、紹介している愛知・地域ねこ応援団のパネルは、
(制作は、おおぶ地域ねこの会のAさんが、パネル作成はMさんがして下さいました)

団体名を入れていませんのでどなたにも使用できるようになっています。
丁寧に扱っていただけるのでしたら、貸出いたします。メールフォームから申し込んで下さい。

パネルのサイズは、???かなり大きいパネルです。(担当者に今度聞いておきます。すみません)




ランキングに参加しています。個人活動から地域猫活動への転換を願っています。
一日一回のクリック協力をよろしくお願いいたします



にほんブログ村

にほんブログ村


4丁目促進活動 ①

22日 保健所にて、4丁目の自治会長と面談させていただきました。

私のお願いしたいことは、一つ。
地域住民に向けての地域ねこ活動説明をさせていただきたい。ということです。

冒頭から、猫への苦言(花壇を荒らす)と餌やりに関する苦言。(餌を投げ与える)
餌をあげるから~。との苦言が続き
市営に住む住民の方々を長年見て来た会長さんとしては、共存など無理だとの意見でした。

  だから、こその活動。きちんとしたルールを作ればいいのでは?  
  申し訳ないけど、自治会長さん、一人の判断で決まる問題ではなく、
  猫の問題は地域の問題なので、役員さんや棟長さんたちに集まっていただきたいのです。
  その上で、皆さんがどうするかを決めて下されば。と思います。

  私たちの過去の実績を信用していただき、この問題解決の提案としてでも構いませんので、
  是非に、そういう場所とお時間をいただきたいと。懸命にお願いしました。
  必ず、地域で取り組めば、問題は解決する提案ですと断言させても頂きました。

マンモス団地ゆえ、人を集めれば100人を超す。コミセンは狭いし、無理だと、仰いましたが
  棟長のみでも構わないからと、押し…
やっと、了解をしていただけ、開催に向けてご尽力いただけることになりました。

まずは、半歩進んだという感じです。
______________

苦言を言う方にも言い分はあるのはわかります。
ですが…
その話から、何十年も進展しない町。ってのは、どうなのでしょう?
事がそこから先に進みまない。住民同士の諍いが延々と行われている町。

猫に餌をやらなければ問題解決するか?というとそうではないはずです。
長年、そう言い続けても解決していない事実を見て、住民の皆さんもわかっているはずなのですが
苦言を繰り返すより、
問題解決する道を、住民皆さんと探求し、対話しながら解決へ向けて実施する。方が、
住民にとってもいいはずなのです。

法人用Bc

もし、皆で集まり、皆で話し合い。その上で、取り組まない決定が下ったとしても
私は、受け止めるつもりです。
自治会のトップの方々への理解をいただけなくても、地域ねこ活動へは持っていけます。
時間と気力と体力がいりますが…
出来る限りのことをし、リリースした猫たちを守りたいと思っています。

餌をやるな。なんて…
法律スレスレの暴言であり、それを正当化する町を受け入れることはできません。

私たちの活動は、猫を守るためだけの活動ではない!
人と人。人と動物。大人と子供。
それぞれが、共に暮らすに、暮らしよい町づくりだと分かってくれる日まで。
しつこく!!やります!!




飼い主のいない猫問題解決としての活動を知っていただく為、ランキングに参加しています。
一日一回のクリック協力をよろしくお願いいたします



にほんブログ村

にほんブログ村






なごやかキャットサポーター事業 2013年度①

5月8日 保健所の計らいで、
自治会長さんと今後の件を相談させていただきました。

・5月にお願いする回覧板提出。
 (パソコン前にある2枚、表と裏にし、両面印刷しました)

・2012年度、2013年度の名東区での活動報告提出。
 回覧板には、2012年度のみの報告)35匹の猫に不妊手術を施しました。
 名東区に引っ越したのが6月なので半年間の活動になります。
 ちなみに、2013年度現在まで、清家と地域住民だけで40匹を終了しています。

DSC04271.jpg

トイレ設置やシェルター設置の必要性を伝えさせてもらったら
即答で、〇〇がいいと提案下さり、自治会長さんと保健所の課長さんと一緒に
猫の隠れ場の山の所有者事務所へ、要請に行くことが決定しました。

・避妊去勢をし、食事と安心して眠れる場所を与えれば、猫たちの行動範囲は狭くなり
徘徊したり、道路に飛び出すことも軽減される生態をお話しさせていただいただけです。

・目立たない場所にシェルターとトイレを設置し、餌やりさんが掃除をすることも提案し
設置することで、環境美化に繋がることも説明させていただきました。

理解ある自治会長の下で暮らせて、良かったと思いました。
今年度も宜しくお願い致します。

・そして、今後、自治会は他になりますが、
同地区の4丁目のTNRがもう間もなく終了することも報告し
遺棄虐待防止につながる看板設置を含む要望もしたいので
4丁目での住民への「地域ねこ活動説明会」へと運びたい意向を申し伝えました。
4丁目の自治会長さんとは、こちらも保健所担当職員の計らいで、22日に面談が決定しています。

4丁目は、長年、「猫に餌をやるな」を自治会が住民に回覧板で伝えてきたところです。
年配の方々は、その回覧板に洗脳さえされています。
波乱が起きそうな自治会への取り組み。
なんだが、ワクワクします。笑

今年度中に、地域住民にこの活動を周知していただけるようにし、
2014年度には、活動参加して下さる住民との輪が形成できるように頑張りますと伝えました。

敵陣に乗り込む心境ですが…本気だして、出陣いたします。笑



飼い主のいない猫問題解決としての活動を知っていただく為、ランキングに参加しています。
一日一回のクリック協力をよろしくお願いいたします



にほんブログ村

にほんブログ村






名古屋市緑区活動員募集

愛知・地域ねこ応援団のブログに書こうか?Cat paw clubに書こうか?迷ったが、
現状の活動展開の状況は、私個人の活動なので、こっちのブログに書くことにした。

2月末。名古屋市緑区の住民の方から
「不妊手術をしたい」が、手順を教えて欲しいと相談をいただいた。
こちらに依頼ということでなく、自らで活動をする気持ちがあると言うこと。
地域ねこ活動への展開を望んでいると。いう点で今後に繋がると思いサポートを受けた。
→その方に、隣りの家だという餌やりさんに捕獲時の協力依頼。をお願いした。

結果。
えさやりをしている隣の住民の方と、2人で資金を出し、
取り急ぎ、増えないように不妊手術をしたい。との結論の連絡をいただいた。

ファイ動物病院の手術日に合わせて捕獲しようと思ったが、妊娠しているかも?の事で
動物病院に搬入許可を取り、捕獲の仕方、搬送、リリース搬送をサポートし
内、1匹。足の裏の怪我の為、一時預かりの必要があり、出来ないというので、私が受けた。
ここまでの費用は、全額、お二人からいただいた。

リリースの日。
TNR活動報告と地域ねこ活動の内容が分かるチラシを作成し70枚印刷し持参。
ねこたちをリリースした後、相談者から、
ご主人から活動反対され、結果、資金のこともあって、以後の活動は中止したいとの事。
そうなんですか…としか答えれず。
別れた後、一人で夕刻、ポスティングを行った。

ポスティングしながら…思う。
猫を気にかけ、哀れだと。これ以上不幸な猫を増やしたくないと仰っていた。
主人も理解してくれていると言っていたし、活動継続の約束もしていたのに、
話が前と全く違う!?。
かと、言って、人ぞれぞれ事情もあるし、こちらとしても何も言えやしない。

結局、これまでなのか?凹
まだ、数匹、未手術のねこがいるのに凹

TNR活動だけでは、同じことが繰り返される現実を彼女は知らないし
目の前の猫が増えなければいいのだろうか?そうはならないのに。
だけど…彼女たちは、また不妊手術をしなければならないと感じれば、行動に移してくれると思う。
隣の餌やりさんも管理飼育してくれるに違いない。そう思うようにした。苦笑

3年前の私なら、嫌味のひとつも言ったかと思うが、
経験を重ね、飼い主のいない猫問題がどこにあるかを知った今は、
どうにかしたいけど、ここまでしか出来ないという方に対して、何も言えやしない。
だけど…
不妊手術され、リリースされた猫を思えば、可哀想だと思い、その言葉を残念に感じた。

不完全燃焼のまま凹
______________

同じ日。
リリースに向かう途中、道に迷った私。

行き止まりだとの看板があったので、ユーターンしようとしたら、6匹ほどの猫がいる!!!
車を端に寄せている間に、猫たちは姿を消したが、6匹まで数えたが、もっといたはず。
とりあえず、缶詰とフードを地面に置き、出てくるのを待ったが無視されてしまい
お腹がすいていないところを見ると、餌をあげる人がいるとも思いながらも岐路に。
ここも、不完全燃焼の思いのまま…

→(後日現場に行き、餌やりさんを知る住民と出会え、待ち合わせをし、話し合いを。
当日から不妊手術を開始。5匹の捕獲、不妊手術を終えた。
月内には活動終了予定としてTNR続行中。この現場は、全てのねこの不妊手術を終える約束。)
DSC04082.jpg
建設会社の社長の好意で猫たちは小屋にいることを許され、毎朝一回のご飯をもらっている。

DSC04084.jpg
この子は警戒心が強く捕獲できなかった。
子猫が…もう間もなく産まれるので、里親に出すサポートをする予定。

DSC04074.jpg
リリースした若い男の子。

DSC04080.jpg
えさやりさんが触れるというので触ってみたら、熱があり、鼻水も。
メスの長毛の黒猫は珍しいし、可愛いので保護した
もう間もなく、里親募集の予定。

緑区は個人活動している方は多く、広いエリアにボランティアさんは点で存在し、
TNR活動や保護活動をしていることは過去様々な相談を受けてきた経緯から存じている。
私の経験上、TNR活動のみでは、事は解決しない。
その解決は、一時のもので。半年後には、また同じことが繰り返される。

TNR活動のみを行っているボランティアさんからの相談には、
TNR活動後に起こる苦情問題対応に追われ、翻弄しているる場合も少なくはない。

後で出てくる問題に備える意味も含み、事前に、もしくはTNR活動と平行させて、
町内の方々にこの活動を知ってもらうこと(説明会)から取り組み
苦情相談や飼育相談に応じるほうが、コミュニケーションもとりやすく、
住民の方々にも、町づくりとして捉えてもらえるようになると思う。

不完全燃焼の思いが拍車となったのか?
緑区においての地域ねこ活動促進発信の時期が来た様に思った。

そこで、
緑区住民の方で、地域ねこ活動促進活動をしてくださる方を、
愛知・地域ねこ応援団会員として迎えたいと思っています。

捕獲、病院搬送などのTNR活動は、住民や餌やりさんがしますが
私と一緒に保健所に行き、自治会や町内会への活動提案をし、
その後、自治会との話し合いに同行していただき
半年に一度のペースで会に、活動報告書を作成提出できる方を希望します。

☆地域ねこ活動のセミナーを4月から開始しますので、
参加してくださることも条件となります。

細かく言えば、
・愛知・地域ねこ応援団に賛助会員として入会可能な方
・設立をサポートしますので、任意団体設立承諾してくださる方
 (サポートメンバーは数名いますので、申し込み時一人でも大丈夫です)
・地域にいるネコ問題を解決したいと思っている方
・人との対話が苦にならない方
・言いたいことを陰口とせずに、本人と対話出来る方。
・ワードとエクセルの簡単操作(雛形はあります)が出来る方
・デジカメを持っている方、メール添付できる方
・平日に保健所に行ける方 (自治会会合の要請に1回、自治会との話し合いに1回計2回のみ)
・4月からの地域ねこ活動セミナーに参加出来る方(月に一度3時間受講、日曜日開催)
・個人支出は、動けばいりますので、ある程度の余裕のある方
 当会の資金面での補助は、不妊手術代金(上限5,000円)のみです。

避妊去勢費用において、1匹5,000円までの補助金も
活動報告提出の義務等の規約を守っていただければ、法人支援金から支出できます。
検討してみようと思う気持ちのある方は、お時間あるときにご連絡をお願いいたします。

現在、緑区の会員はいますが、促進参加できる会員がいません。
貴方を助けてくれる方は、多くいますので、
是非、先頭となって、促進活動をお願いできればと思います。

メールフォーム、もしくは
08069682319 清家までご連絡をお待ちしています。



飼い主のいない猫問題解決としての活動を知っていただく為、ランキングに参加しています。
一日一回のクリック協力をよろしくお願いいたします



にほんブログ村

にほんブログ村

なごやかキャットサポーターモデル地区の今後

諸々、忙しさもあり、助成有効期限内に助成金消化活動が出来ず
残り2匹分を3月末までに終了すればいいと再申請を進めていただきましたが
残りの2匹は滅多に姿を現さず、期限内の確保に不安があった事と
自分のペースで活動したほうが、迷惑もかけないと思い(報告の遅れなど)
再申請をせず、モデル事業としての避妊去勢手術は、♀4匹、♂一匹の手術で終了ということに。

もちろん、継続して、避妊去勢手術は行っていくし、
自治会の協力を得ての回覧板や掲示板での活動報告も継続していくつもり…

平行して進めていた隣接した自治会のTNRも既に開始し、
今年になってからも20匹を超える頭数の手術も終え、残りは10匹程度となった。

さて、私の居住区の猫たちのこと。
活動前から、猫たちは、太っていて、餌をあげている方はいるはずだけど、名乗り出てこない。
リリース後、私が面倒を見ていない場所にいる猫たちが、
日向ぼっこをしている姿を見るが、どこで誰にご飯をもらっているのだろう?
痩せてもいないし、元気そうだし。
餌場を決めるも、トイレを置くも、相談したいが、餌場に置いた手紙にも無反応凹

現在、大家さんとなった方からのTNR相談から、この家を借りることになったのだが
その時に、黒猫3匹、さび猫1匹、白キジ1匹 計5匹のTNR活動をしたのだが
その時の猫たちは、我が家の玄関のご飯を食べに来ている。

DSC04011.jpg
風邪気味の様子、抗生剤を缶詰に混ぜよう。

この冬、猫シェルターを3個。庭に置いてもいるが
猫たちがそこで眠る姿を見たことはない。
元からの餌場と面倒を見てくれている方が、いるはずなのだけど…

UMENEKO01.jpg

猫たちは、えさやりさんのいる周辺で息を潜め暮らし、
ご飯の時間になると出て行くのだと思う。
我が家にも、ご飯を食べに来ているが、時々しか来ない猫もいるし、
きっと、餌場はあると思っているのだけど。

サカリの泣き声が減った。
猫を見なくなったという言葉かけはいただいているのだけど…
回覧板も回し、自治会も承諾してくれ、開始した活動なのに、
私の活動の進め方が下手なのだろう…
なかなか、事が発展せず所謂、TNR活動を終えた状況。

空回りした活動を一人で継続するも、空しい。
が、最初は、こういうものだとも知っている私。
継続し、進めるしかない。

苦言が減り、「ご苦労様」の声が増え、
そして、住民が自発的参加に繋がるわけで…
以前の居住区でも半年、1年後に、一人二人と協力者が増えて
3年目に、住民のみでTNR活動、トイレ&シェルター設置に繋がったのだから…

諦めずに、気長に、のんびり、
「増えない管理」を続けるしかないことも知っているわけで。
グッと感情を押さえ、黙々と…継続するしか、未来につなげる術はない。

「地域ねこ活動」と言っても、
一から、住民全体が参加してくれることは、皆無なわけで
一人、そして一人と、広がっていく。の現状。

行政の啓発が広がると共に、
私たち活動するものが、
広帯域に広げる活動への意識を持ち、心折れずに、心ぶれずに
活動を継続していくしかないと思う。

代表を務めている愛知・地域ねこ応援団で、
4月から会員向けに「地域ねこセミナー」が今年度も開始される
会員たちと共に、点を輪にし、そして広がりある活動を目指したい。


飼い主のいない猫問題解決としての活動を知っていただく為、ランキングに参加しています。
一日一回のクリック協力をよろしくお願いいたします



にほんブログ村

にほんブログ村
ショッピング支援
☆楽天






☆オリジナルTNR猫グッズ

T.N.R_10(バッグ)
T.N.R_7(缶バッジ)


「にゃぬ~ン王国」のゆさんがデザイン支援をしてくれました。
売り上げの一部が猫たちの治療・不妊手術に使用されます。



カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
検索フォーム
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
カーソルの周りをきらきら