スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせです

esperoさんが、当会の画像で、
You Tubeに皆さんへのメッセージを投稿下さいました。

福島原発20km圏内警戒区域で待っているいのち
時が止まってしまった故郷で、今も家族を待つ動物たちからのメッセージです。

esperoさん、ありがとうございました。






お知らせです。

明日は、名古屋市内で開催される
あいち年緑化フェア」に参加いたします。

この公園には、心無い人たちから持ち込まれ、捨てられた猫たちが130匹もいます。
今年、CBCテレビでもご紹介いただきましたが、
おおぶ地域ねこの会さんが、餌やりさんたちと協働し、精力的にTNRを進めてくださっています。

Cat paw clubも、支援者から送っていただいた支援物資を中心に
フリーマーケット会場にて、出店します。
本当に…久しぶりのフリーマーケット。とっても楽しみです。

尚、今回の売上金は、
園内に捨てられた猫たちの不妊手術費用および治療費に、使用させていただきます。


被災地の様子をプリントアウトしたミニ写真展も同時開催。

時間がなく、自宅プリントの画像ですが
少しでも多くの方に、この国の動物愛護への取り組みの矛盾点を投げかけられればと思います。


被災地から、名古屋市内に避難してきた友人が言っていました。

「こっちに帰ると…
被災は、他人事だと、すごく感じた。

私たちだけ、逃げてきたみたいで…気持ちが重かったんだけど
何だか…益々、気が重くなってね…

と、同時に…
何かさ…悔しさが、腹立たしさに変わってね…。」
と。

私には、動物を救うことによってしか…
被災者の気持ちを軽くする事くらいしか、出来ないけれど。

パネルを見た方々が、何かを感じてくださればと、思っています。
そして…
自分たちに出来ること。を探していただければと、切に思います。

お天気は、
皆様方のご参加をスタッフ一同お待ちしています。







たくさんの方に知っていただきたいので、それぞれ一回クリックをよろしくお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

里親募集強化の為、地域猫から猫ボランティア・保護活動へ一時移動いたします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: こんばんわ。

ずっと、考えていたのですが・・・Sさんかしら???Mさんかしら?
ハンドルネームを知らないので、誰でしょう?

被災地への救出活動頂き、ありがとうございます。
お役に立たないなんて…とんでもないですよ~
私の知る活動を共にさせていただいた方は、皆さん懸命に頑張っていましたよ。
金曜日の夕方には名古屋を出れるように…と思っています。
土曜日に、現地にてお会いできれば幸いです。

誰かな~と、言うのも楽しみですね。笑

> 先日は本当にありがとうございました。
> 私も東京に戻ると、とても温度差を感じました。
> 仕方のないこととは思いますが、悲しくなります。
> 20キロ圏内の事、封鎖されてからの事かんがえるとただ祈るしかありません。5月3日に福島に行って来ます。
> あまり役には立たないと思いますが・・・

Re: 今度こそよいニュース?

> せともんさんがすでに書かれていますが
> 長島一由衆議院議員ご本人のブログです。http://nagashimakazuyoshi.seesaa.net/article/198188608.html
>
> ・5/3以降、住民の一時帰宅が認められた時点で、ボランティアの方は該当市町村に届出を出すことで、立ち入りが可能になること(但し、日時はまだ不確定)。
>
> なお、現在国で定めようとしている一時立ち入りの基準として、以下のいずれかにあたることが必要になるということです。
>
> ①住民であること
>  
> ②時間が経過することで公益が損なわれるもの
>
> ペットの救出は上記の②に当てはまるということで、一時帰宅が開始した時点で、該当市町村への届け出により、立ち入りが認められることになりそうです。
>
> 環境省によると、「環境省も民間ボランティア、獣医の方の立ち入りを認めてもらうよう原子力災害対策本部に働きかけている」ということでした。
>
> ↑今度こそよい方向に動いているのですね!


いつも、ありがとうございます。
当会もすでに浪江町に要請をし、過去の活動書類や、犬猫のいるピンポイント情報
馬、牛、豚を見かけた場所などの情報送付と共に、要請を続けています。

頑張るしか!ない。と腹を吸えて、粘り勝ちしたいです。

Re: 【至急】お願い

せともん様
各方面からの情報をありがとうございます。

修正コメントは勝手ながら削除させていただきました。
誤解があるといけないと思いまして。

> 日々の活動、そして被災地動物の救出と保護、
> 本当にありがとうございます。
>
> 昨日の20キロ圏内保護頭数6頭という結果を踏まえ、
> 被災地動物情報のブログhttp://ameblo.jp/japandisasteranimals/
> 飼い主さんによる行政への救助依頼の要請を呼び掛けてみえます。
>
> もし救助を願う飼い主様をご存じでしたらお知らせ願えますでしょうか?

ネットを使用できない環境にいる飼い主様が沢山いらっしゃると思います。
現地にチラシ配りが効果あるかもと思っています。
フード配給に行きたいし、20km圏内すれすれで救助にも行ってみたいですが
現在、入院中の犬猫や我が家のマリン(パピヨン)に薬調整時期ということもあって
なかなか家を空けれずにおります。
治療を一通り終えて、保護猫たちを一時預かり宅に移動し、マリンが落ち着いたら・・・
稼動したいと思っています。


>
> また
> 新庄動物病院の掲示板
> http://blogs.yahoo.co.jp/shinjo_ah/MYBLOG/yblog.html
> 2011/4/28 午後9:56内の記事(一部抜粋)で
>
> 5/3以降、住民の一時帰宅が認められた時点で、
> ボランティアの方は該当市町村に届出を出すことで、立ち入りが可能
> ⇒現在国で定めようとしている一時立ち入りの基準として、
> 以下のいずれかにあたることが必要になる模様
> ①時間が経過することで公益が損なわれるもの
> ②住民であること
>
> 公益性については、
> 市町村長が原子力災害現地対策本部長と調整して決めるとのことなので、
> 現地対策本部長に働きかけることで打開策を模索しています。
> 法律の専門家などからも働きかけで協力を頂けたらと考えています。
>
> と言われています。
> (もしご存じでしたらすみません。)

沢山の方々が知恵を絞り、各方面に働きかけ・・・
心、一つとなって、打開策につなげようと尽力いただき、ありがたいですよね。
救いたい命が目の前にある。のですもの、いい方向へ!!!!!!!
と、もう一押し、もう一押しと、頑張るしかありません。

>
> これが突破口になれば…
>
> これからも影ながら活動応援させて頂きます。

今後とも宜しくお願いいたします。


申し訳ありません

度々の連投申し訳ありません。

前にUPした
「福島県が動いてくれました!!」の記事ですが、
再度、「新装開店 お庭へようこそ」のわかにゃん様が
福島県食品衛生課に確認したところ

(以下http://onyawan.blog93.fc2.com/より抜粋)
記載されているブログのような公表の事実はないそうです。
事実、県のホームページにも記載はありません。
保護要請に対しては、
飼い主さまのご住所などとお聞きするにとどまるということです。

とのこと。

ご迷惑をお掛けする投稿申し訳ありませんでした。

今度こそよいニュース?

せともんさんがすでに書かれていますが
長島一由衆議院議員ご本人のブログです。http://nagashimakazuyoshi.seesaa.net/article/198188608.html

・5/3以降、住民の一時帰宅が認められた時点で、ボランティアの方は該当市町村に届出を出すことで、立ち入りが可能になること(但し、日時はまだ不確定)。

なお、現在国で定めようとしている一時立ち入りの基準として、以下のいずれかにあたることが必要になるということです。

①住民であること
 
②時間が経過することで公益が損なわれるもの

ペットの救出は上記の②に当てはまるということで、一時帰宅が開始した時点で、該当市町村への届け出により、立ち入りが認められることになりそうです。

環境省によると、「環境省も民間ボランティア、獣医の方の立ち入りを認めてもらうよう原子力災害対策本部に働きかけている」ということでした。

↑今度こそよい方向に動いているのですね!

【至急】お願い

日々の活動、そして被災地動物の救出と保護、
本当にありがとうございます。

昨日の20キロ圏内保護頭数6頭という結果を踏まえ、
被災地動物情報のブログhttp://ameblo.jp/japandisasteranimals/
飼い主さんによる行政への救助依頼の要請を呼び掛けてみえます。

もし救助を願う飼い主様をご存じでしたらお知らせ願えますでしょうか?

また
新庄動物病院の掲示板
http://blogs.yahoo.co.jp/shinjo_ah/MYBLOG/yblog.html
2011/4/28 午後9:56内の記事(一部抜粋)で

5/3以降、住民の一時帰宅が認められた時点で、
ボランティアの方は該当市町村に届出を出すことで、立ち入りが可能
⇒現在国で定めようとしている一時立ち入りの基準として、
以下のいずれかにあたることが必要になる模様
①時間が経過することで公益が損なわれるもの
②住民であること

公益性については、
市町村長が原子力災害現地対策本部長と調整して決めるとのことなので、
現地対策本部長に働きかけることで打開策を模索しています。
法律の専門家などからも働きかけで協力を頂けたらと考えています。

と言われています。
(もしご存じでしたらすみません。)

これが突破口になれば…

これからも影ながら活動応援させて頂きます。

No title

Cay paw club様・We"sオーナー様

 espero lumoです。
私のつたない動画を貼ってくださり ありがとうございます。
人間を信じて黙って待っている子達の代わりに、あの子たちの気持ちが少しでも多くの人に伝われば・・・と思っています。

Cat paw club様 大切なお写真を使わせていただき 感謝です。
みんな 早くまた 幸せに暮らしてほしいですね。

Re: We'sさんへ

2匹のワンたちがお世話になっています。
今日は、電話で話せて、楽しかったです。

電話の続きが・・・結局ありましたね。凹
喜びもつかの間・・・
UKCさんの怒りを想像すると、言葉もありません。

この国の行政の方々は、気持ちを持っていないのか?
馬鹿としか言いようがない働きぶり!!!

UKCさんが再度、諦めずに!救出出来る日をただただ望みます。

動物を救いたい。
たった、それだけのことが出来ない日本って?なんなんでしょうね~
スーパーマンは、日本にはいないのかな・・・なんて、怒りで、妄想さえ抱いてしまうほど。

リンク、宜しくお願いいたします。
ありがとうございます。



> 家族を待つ子達の気持ちが伝わってくる動画に、胸が詰まる思いです。
> 沢山の方に見て頂きたいので、私のブログとお店のブログに動画を貼らせて下さいね。
> 一頭でも多くの命が救われ、家族の元へ帰る事ができますように・・・

No title

家族を待つ子達の気持ちが伝わってくる動画に、胸が詰まる思いです。
沢山の方に見て頂きたいので、私のブログとお店のブログに動画を貼らせて下さいね。
一頭でも多くの命が救われ、家族の元へ帰る事ができますように・・・
ショッピング支援
☆楽天






☆オリジナルTNR猫グッズ

T.N.R_10(バッグ)
T.N.R_7(缶バッジ)


「にゃぬ~ン王国」のゆさんがデザイン支援をしてくれました。
売り上げの一部が猫たちの治療・不妊手術に使用されます。



カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
検索フォーム
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
カーソルの周りをきらきら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。