スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シフォンちゃん、家族と再会♪

4月4日に捕獲器にて保護した可愛い茶白猫
IMG_7597.jpg

本日、川崎の一時預かり宅である床井様宅にて、無事、家族と再会致しました。
DSC_2610.jpg

床井さんからのご報告

先ほどTさんが福島から川崎まで片道6時間かけ、
シフォンちゃんを迎えにいらっしゃいました。
ひと月ぶりのシフォンちゃんとの再会に、会った途端、涙を流される程、喜んでいらっしゃいました。
他の猫ちゃん犬ちゃんの飼い主さんが見つからない、
もしくは見つかっても一緒に住めないという状況の中
Tさんと、また一緒に暮らせる事になってとても良かったと思います。

短い間でしたが、私も若い猫さんと一緒に暮らせて楽しかったです。
清家さん達のお陰で、小さな命の家族が幸せになりました。
私もお手伝い出来て良かったです。ありがとうございました。

一ヶ月ぶりの再会…シフォンちゃん、良かったね

4月15日にお問い合わせをいただいたき、
事前に、当会へ救出要請のあったTさん宅のシフォンちゃんだと判明

2匹を探して欲しいとの事でしたが、2匹共に、ご自宅には居なかったのを井上君が確認。
まさか~私たちが捕獲器で保護した猫が、飼い猫さんだとは予想せず。
うれしい誤算でしたが、活動して、本当に良かったと思える出来事でした。


Tさんのお宅には、もう1匹猫さんがいました。

2010122715440000.jpg

2010123122370001.jpg

4月11日に行った際に、同じ場所に捕獲器を仕掛けましたが、保護できず。
1才に満たない猫です。見かけた方が居ましたら、情報提供を宜しくお願いいたします。
浪江のこの地区は、他の団体さんは入っていなかったので…難しいかもしれませんが。

shifon22.jpg

最後の最後まで、探しに行ったTさん…

昨日と今日、浪江に入りましたが見つけられませんでした。
ギリギリまで待ってスクリーニングを受けるのに帰ってきました。
エサは持っているだけを全て置いてきました。
スクリーニングは娘も私も問題なし。
何が危険で警戒区域になるのかがわかりません。
保健所には特徴に該当する猫がいたら連絡をもらえるようにしてきました。



原発さえなければ、封鎖さえなければ…
悔しい思いを抱えている被災者の皆さんの気持ちは、どこにぶつければいいのでしょう
被災者の家族、財産である動物たちを見殺しにしている政府、県を許せません。








たくさんの方に知っていただきたいので、それぞれ一回クリックをよろしくお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

里親募集強化の為、地域猫から猫ボランティア・保護活動へ一時移動いたします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ショッピング支援
☆楽天






☆オリジナルTNR猫グッズ

T.N.R_10(バッグ)
T.N.R_7(缶バッジ)


「にゃぬ~ン王国」のゆさんがデザイン支援をしてくれました。
売り上げの一部が猫たちの治療・不妊手術に使用されます。



カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
検索フォーム
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
カーソルの周りをきらきら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。