スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浪江町の犬猫を救いたい

東日本大震災により被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
被災地に取り残され、息絶えた動物たちに、心からお見舞い申しあげます。

私たちが目にしたもの…
(気分を害す画像があるかもしれませんが、真実を伝えます)
IMG_7825.jpg

IMG_7798.jpg
息が苦しくなる
遺体捜査が始まっていた地区。
人の最期としては…あまりにも気の毒すぎる現実。

IMG_7760.jpg
豚や馬や牛が…徘徊する浪江町。
ありえない現実。

動物を見捨てる。ことが出来る国に、私は住んでいる。
家族同様に、わが子同様に、犬や猫たちと暮らす私には、許してはいけない現実。
人を避難させればいいのか?
まだ遣り残していることがあるだろうに!

gomisiro1.jpg
助けてあげれなかった子…自宅前に力尽きていた。
飼い主さんは、避難所にいる。車も持たず、餌をあげに帰ることも出来ないと言っていた。
我侭が許されない避難所生活。
いいえ、我侭でもなんでもないはず!
泣く泣く見捨てた飼い主さんたちは、もっと!怒って欲しい。
連れ出したいと!
国に県に保健所に警察に、どこでもいいから訴えて欲しい。

見捨てる選択を強いたのは、国であり、地方自治体だ!
2,3日と伝え、バスに乗せ避難したと、皆さん仰っている。
政府が国民を騙したということでは?
2,3日と言った罪は、本当に大きい。

避難勧告は、人も動物も一緒に避難させるべき!!
飢え死にさせる選択をしたのなら、安楽死させるべき!
飢え死になんて…むごすぎる。人の道に外れている!!

gomisiro2.jpg

リードをかけようと、手を差し伸べたが…逃げた犬。
衰弱し、脱水状態だったので、食事も喉を通らなかったのだろう。
ほか、一緒にいた犬たちは、以前より太っていた。

庭に葬ってあげることしか、出来なかった。
君を助けれなかった飼い主を。そして、私たちを許して欲しい。
最期まで、家族を待っていた、君は立派だよ。


やっと!大きな団体が旗を揚げてくれ始めている。
福島原発避難地域の飼育動物に関する要請

アークさんもついに20km圏内に乗り出してくれた
私たちのように小さな団体でなく、有名どころの団体が旗を振って活動してくれることはありがたい。
メディアの情報によって、残された犬猫がどれほどいるかを知ってもらえる。
動物の殺処分を行っているこの国らしい、判断。人の道に外れている。と強く思う。
県知事は誰?ったく

政府公認の募金先・動物救済ボランティア団体として、
緊急災害時動物救援本部が設立されている。
2億円もの義捐金が集まっているのに、なぜ?現場の犬猫を救出できないのか?
2億もあったら、シェルターなんてあっという間に完成するはず!

NPOへは、20㎞圏内への立ち入り活動をしないようにと通達があったという噂もある。
じゃ~支援金だけ集めて、何に義捐金を使うのか?
ボランティア詐欺まがいの行動をしている国公認の団体もあると聞く。
義捐金を頂くのなら~やることは、やってよ!

この現実をこのままにしておくつもりなのか!
現実を知る私には、この国の今回の対策。なるものに、諸々、腹が立って…仕方ない。
この時代に飢え死にさせるなんて!!!ありえないつぅ~の!!


K5__0885_edited-1.jpg
飼い主にとって、この子は心許せる友人であったはず。
過酷な状況下に、残されても、生き抜いたこの子を 誇りに思ってあげて欲しい。
日本アニマルトラストさんが、保護してくださっています。
お迎えにこれる日が訪れますように…。お待ちしています。



今後、保護してきた犬と猫の治療費が必要になってきます。
引き続き、ご支援をお願いできればと思います。

Cat paw club命のリレー隊義捐金のお願い。

三菱東京UFJ銀行
植田出張所支店
普通口座 3803327
名義人 キャットパウクラブ


Cat paw clubの支援金と区別するために
被災地の犬猫救出支援とのご連絡をお願いいたします






たくさんの方に知っていただきたいので、それぞれ一回クリックをよろしくお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

里親募集強化の為、地域猫から猫ボランティア・保護活動へ一時移動いたします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ちなみに。

> 緊急災害時動物支援本部とは別に、
> 日本獣医師会が独自に募っている
> 「東北関東大震災動物救護活動等支援義援金」は、
> 4月22日現在で、37,614,313円。
>
> これが、いつ、どこに使われるのか、
> 監視してゆきたいと思っています。


すごい金額ですね!びっくりしました。
義捐金を送った方々の気持ちを汲み取った活動をして欲しいです。

リードかけが出来ずに、現地に残してきた犬猫たちを思うと・・・胸が苦しくなります。
正攻法で要請を続けていますが、一体…いつになったら、救出が可能になるのでしょう。
毎日忙しく過ごしていますが、一日の終わりのこの時間になると…
なんと言う国に住んでいるのかと…憂鬱になります。

朗報は、いつ・・・届くのでしょうか凹

ちなみに。

緊急災害時動物支援本部とは別に、
日本獣医師会が独自に募っている
「東北関東大震災動物救護活動等支援義援金」は、
4月22日現在で、37,614,313円。

これが、いつ、どこに使われるのか、
監視してゆきたいと思っています。

言葉もありません

ゴールデンをお預かりした、エサキです。
疲れ果てたあなた方の顔を意味がわかりました。
本当に、酷い状況だったのですね・・・。涙が止まりません。
次のレスキューに参加しようと思いましたが、もう勇士は集まったのですね。どうかよろしくお願いします。
お預かりしたゴールデンは、元気です。そしてとてもいい子です。夫がメロメロです。母にはなるべく散歩をさせないように、夫婦でがんばってますので、安心してください。
あの子には、「ハル」と名前を付けました。
どうか、どの命にも春がきますように・・・。

救援本部への寄付金

2億円の寄付、本当にもったいないです。
こんなに機動力がないとは想像しませんでした。
私も本部ができた際に入金し、あの活動ぶりにがっかりです。
こちらの活動に賛同し、少しばかりですが入金いたします。
保護された後が問題と思いますので、どうぞブログにて訴えていただきたいです。皆様の活動、応援しております。

ショッピング支援
☆楽天






☆オリジナルTNR猫グッズ

T.N.R_10(バッグ)
T.N.R_7(缶バッジ)


「にゃぬ~ン王国」のゆさんがデザイン支援をしてくれました。
売り上げの一部が猫たちの治療・不妊手術に使用されます。



カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
検索フォーム
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
カーソルの周りをきらきら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。