スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災地から、5匹の猫と共に帰宅

福島から、Cat pawclub責任での保護を決めた猫 5匹と共に帰宅しました。
今回、福島で捕獲保護した猫は、6匹となり。内1匹がエンジェルズ・リレー隊ミッション猫です。

猫は、目にした猫すべてに、即座に餌付けをし、寄って来れば、保護という感じです。
保護した場所のい周辺写真(家や車、周辺風景、住所をメモなど)を撮り、後日、飼い主特定作業に備えます。
周辺のお宅に、預かっていますとメモを書いた名刺を置いて来ました。

K5__0305.jpg

逃げられたら、捕獲機を仕掛けて、待つ時間がないので、そのまま移動。
帰りに。または、翌日捕獲機の回収としました。
逃げていく猫もいましたが、生き延びてもらうためにフードをドンと置きました。
一日も早く、人々が戻ってこれるように…!!!

K5__0294.jpg

想像以上に多くの犬がいました。番犬として飼っているいる方が多い地区でした。
道端で、体を丸くしたまま、息絶えていた犬も…数匹いました。凹
人体や動物には影響のない地区でしたのに…迎えに来てもらえない犬猫が哀れでなりません。
もちろん、飼い主様を責める状況下ではないです…。

猫たちは、みんな元気です。甘えん坊でいい子達ばかりです。
帰宅後、ケージに移動させて、食事。疲れた体を休ませています。
人恋しい猫ばかりで、フミフミをして甘えてくるキジトラ♀は、今も私の膝にいます。
今夕、基本検査へ行き、明日から、一時預かり宅へ、徐々に移動予定です。

20110327a.jpg

犬たちは、1日目 3匹 2日目2匹 3日目6匹を含めて、11匹。
基本、要請者のみを回るように、エンジェルズさんから言われたのですが
(保護した後を考えれば、それが当然だと思います)
移動途中に、道路端に、多くの犬が来ます。
餌を求めて座っているのか?飼い主を待っているのか?
私たちは、目の前の命を放って、次の依頼社宅へ、回ることが出来ませんでした。
飼い主確認など、大変なことは重々承知です。
それでも、やはり…犬たちの命を救いたくて、その場を去ることが出来ませんでした

K5__0250.jpg

この時点で、エンジェルズさんの命のリレー隊を離れ、
独自で自己責任において、判断をし、命のリレーを繋げなければならない状況下に陥りました。

犬の保護場所は、持っておらず、出発までに協力団体もありませんでした。
急遽、保護場所を確保する必要があり、藤野真紀子先生へ相談しました。
ご無理を言いましたが・・・
にこやかに迎え入れてくださった先生や、MOMOどうぶつ病院の方々に、心から感謝いたします。

DSC_0232.jpg

先生の犬好きは、相当~で、犬たちは、藤野先生に癒されて、すぐに甘えるほど。
先生からのサポートがあり、犬たちは、本当にラッキーだったと思います。

26日夜、友人の那須の別荘にて、犬3匹猫3匹と過ごしました。
車で眠るつもりだったのですが、大型犬保護のため、急遽、連絡をしましたが
快く受けてくださったのです。心から感謝です。

27日、再度、ふくちゃんと被災地に向かい、犬2匹 猫2匹を保護。
ヴィアンテさんと、井上くんは、現地で犬猫の世話をしてくれました。

夕方、那須に戻り、車に乗せれない大型犬の一時預かり協力をいただけた病院へ行き、
他、4匹を乗せて、藤野真紀子先生のお知り合いの動物病院へ、搬送し、ミッション完了。
夜中に、横浜を出発しました。

翌日28日にも、訓練士の方々で、被災地に入っていただき、6匹を保護してくれました。
たくさんの方々からのご協力いただけ、感謝しています。

K5__0237.jpg

今回、参加して、現地の状況も把握できました。
犬の一時預かり先確保のため、帰宅後すぐに各方面へ連絡をしました。
快く、数件、数匹の一時預かり可能だとの申し出をいただいています。
次回、出陣レスキュー保護犬、猫共に、当会のみで 命のリレー開始です。
各団体が、リレーを繋ぎ、一匹でも多くの命を繋げてあげれればと願います。

助けを待っている犬猫が多くいます。
今日にでも、再度 被災地に行きたい思いですが・・・
みんな保護猫を抱えていますし、女性が多く、家のことなどもあります。
移動時間、体力面を軽減するために、新幹線で東京に行き、
レンタカーを借りるのが、スムーズに思いますが
新幹線代も多額だし、レンタカー代金のほうが安くなります。

K5__0186.jpg

福島、岩手からも協力要請が多数あります。
再度、支援協力をブログで公開し、早々に計画を立て、現地に向かいます。
被災地の犬猫たちの生命力があることだけを…切に願いながら…。

DSC_0239.jpg



被災現場で取り残されている犬猫の捜索に伴うご協力のお願いです

ハイエースなどの車をお持ちの方、レスキュー協力をお願いいたします
レンタカーを借りると、資金がかさみます。今後、数回の必要があると思いますので
一往復でもいいので、ご協力いただけると、行く回数を増やせ、助かります。

レンタカーを借りる一本に絞ります。


Cat paw club命のリレー隊義捐金のお願い。

三菱東京UFJ銀行
植田出張所支店
普通口座 3803327
名義人 キャットパウクラブ


Cat paw clubの支援金と区別するために
被災地の犬猫救出支援とのご連絡をお願いいたします


救済支援物資は、直接、被災地へ送っていただきたいと思います
避難所には、県や市の職員の方がいます。
事前に電話連絡をし、職員名を聞いて、送付をお願いします。
なるべく、命に近い場所への送付をお願い致します。







たくさんの方に知っていただきたいので、それぞれ一回クリックをよろしくお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

里親募集強化の為、地域猫から猫ボランティア・保護活動へ一時移動いたします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ショッピング支援
☆楽天






☆オリジナルTNR猫グッズ

T.N.R_10(バッグ)
T.N.R_7(缶バッジ)


「にゃぬ~ン王国」のゆさんがデザイン支援をしてくれました。
売り上げの一部が猫たちの治療・不妊手術に使用されます。



カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
検索フォーム
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
カーソルの周りをきらきら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。