スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命のリレー参加者募集

滋賀の特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELSさんが、レスキューを開始しましたね。
危険を返りみずの行動に、心から感謝致します。

当会も、命のリレー隊として、被害地の犬猫のレスキュー参加を決定いたしました。
支援物資の搬送サポートと、猫の一時預かりをお受けいたしました。
数名で現地入りの予定ですが、皆様にご協力いただきたいことが数点ありますので
ご協力可能な方は、メールフォームまたは りりママ携帯 080-6968-2319まで、ご連絡をお願い致します。

レスキュー出陣メンバーは揃いました。
長期になれば、再度の募集はするかと思いますが
会員以外の参加は、この度はお断りさせて頂いています。
私たちは、社会福祉協議会取り扱いの、「ボランティア保険」加入しております。
被災地への出陣組は、この保険の加入者を条件とさせて頂いています。


猫の一時預かり先のご協力をお願いいたします。
当会の会員宅には、既に沢山の猫たちが保護されており、
現在、預かり可能な猫の数はごく僅かです。
被災地の猫たちの一時預かりは、長期になると思いますが、
預かり可能な方は、ご連絡をお願い致します
預かり先提供をご検討いただける場合、保護環境や預かり先の状況を電話にて確認後
適切な環境など判断したお宅へ、一時預かりをと思っています。
必要なケージなどは、当会にある数の提供は可能ですが、足りない場合はご協力をお願いすると思います。
預かり先の条件などは、詳細が決まり次第、お知らせいたします。

犬の一時預かり先を募集します。
当会は、犬の預かりが出来る環境にいる会員がいません。
愛知、三重、岐阜にて、活動中の団体様で、
被災地犬の預かり、レスキュー隊参加協力団体がおりましたら、
一時預かり、または一時預かり先募集など、協力していただければと思います。
当会まで、早々のご連絡をお願い致します。

③当面の資金は、私たちで提供するつもりですが、予想を超える状況かもしれません。
今後、ブログなどで状況をお知らせします。状況に応じて
レスキューにかかるご支援のご協力をお願い致します。

三菱東京UFJ銀行  植田出張所支店
普通口座     3803327
振込先名     キャットパウクラブ

もしくは、
郵便振込先     00860-1-187531
振込み先名    名古屋地域ネコ アイラの会

一般車両の進入は、救済の邪魔になるとの意見もあり、レスキュー稼動を躊躇していましたが
支援物資や義捐金を送る。のみでは…もう、我慢できなくなりました。
届けられるまでに、犬も猫も弱ってしまいます。
義捐金も当然のことながら、人優先です。
人優先の救済の影で、救いを待っている子達がいると思うと…じっとしていれません。
アイラの会の代表と協働し、順に、救える命を救いたい思いで、行動を始めます。

被災地での救助が出来た際には、状況次第で、
再度、フードや治療費のご支援をお願いすることもあるかと思います。
現在のところ、被災地に入ってみなければ、結果は分かりません。
その際には、またご報告させていただきますので、送り急ぎのないようにお願い致します。



被災地の方々は、とても頑張っておられるそうです。
犬や猫たちも、救済を待っています。
動物救済のために、皆様のご協力を宜しくお願い致します


皆様へ
代表のりりママです。

この記事を載せた後、数名の方から、メールをいただきました。
この度のエンジェルズとの協働に関してですが、
Cat paw clubは、エンジェルズの今回のレスキューに賛同の決心は変わりません。
その方の一部を取り上げて、視点の狭い理路整然とした言葉より、
動物たちの悲痛な声の聞こえる魂に従って、助けようとする思いを信じているからです。
「言うは易く行うは難し」

当会も、沢山の支援者と会員たちに支えられた団体ですが、
数々の批判、中傷を受けた経験があります。
他の団体からの中傷を鵜呑みにし、支援者が離れていった経緯も経験しています。
同じ活動されている方からの中傷なども、狭い世間にいますので、耳に入ってきます。
一度、名誉毀損で訴えようかと思うほどの内容のものもありました。
同じ活動者からの中傷です。これは、本当に…骨身に堪えます。

ですが…その度に、反論をしても仕方のないこと。
人それぞれの視点の違いだと、割り切って受け止めてきました。
相手に向けて、反論などする必要もないと考えています。
この活動の経緯の大変さを知る者は、
そこに向かう魂が、どこに向いているかは知っているはずなのです。

活動仲間である会員たちが、支援者が、猫たちが…
分かっていれば、それでいい。と、言葉を飲み込み、活動を進めてきました。
「言うは易く行うは難し」
何度、自分自身に、その言葉を言い聞かせ、平常心を保ったか…数知れません。
小さなエリアで活動する私たちでさえ、そういった経験を持ちます。
大きな活動を過去なさってきた団体は、想像を超える数々の批判や中傷を越えて今に至るはずです。


杉本彩さんのブログが、エンジェルズさんへの中傷について、
意見を述べていると聞き、先ほど拝見させていただきました。
彼女の言葉の奥深さを…読み取れる方が多いことを切に願います。

命と向き合う大変さと、命の素晴らしさを知る方々への中傷など、
ガラスの言葉と思い、発言は控えてきましたが…
エンジェルズさんだけではなく、この活動には、中傷や批判も多いのも事実です。
なぜなら、皆様からの支援をいただいた上の活動だからだと思います。

ですが、中傷も覚悟の上、批判も覚悟の上、私たちは実働しているのです。
支援者様には、失礼な言葉かもしれませんが
支援者がいなければ、自腹を切る。くらいの覚悟も持って、実働しているのです。              
覚悟を持っての活動だからこそ!支援に対して、心から感謝をするし、
自分の時間を割いてでも、動物たちを救おうとしますし、活動仲間のサポートもしようとするのです。

エンジェルズは、長年、沢山の犬たちの命を救って来ました。
今回も、被災地の犬や猫を助けてくれました。それは紛れもない事実なのです。

これまで、周囲への配慮が足りなかったこともあるでしょう。
私も、目の前の活動が優先の人間なので、周囲への報告や約束事を良く忘れます。
支援者へのお礼を忘れたり、他は葉書をくれるのに…と、支援者からお叱りもいただきます。
そういった私の至らない点も含めて、理解してくれる方から、支援いただければ。とも思っております。
お礼の気持ちを持っている私を、活動を通じて…感じ取ってくれることを願いながら。

自らの命をも削る必要のある活動の「継続」は、並大抵の魂では、維持出来ません。
濁った魂を持つ方が、継続した活動など不可能だと思います。


私は、活動を通じて、たくさんの猫たちの「魂」の声を聞いてきました。
エンジェルズの皆さんの「救いたい」思いは、罪なのでしょうか?

何を意味して、信用できない。信用できる。と人々は発言するのでしょうか?
信用という言葉の視点の狭さと、現実を言葉で否定する。その言葉に。
「言うは易く行うは難し」と反論したいです。

私たちが手にしたい喜びは、支援金でもないし、支援物資でもない。
動物たちの純真な魂に触れる瞬間に、活動への褒美をもらっているのです。
飼い主のいない猫たちの、生きる強さを垣間見た時。
不妊手術をし、見送り、見守ることから得る喜び。
悲痛な叫びを持ち、涙ながらに横たわっている猫たちが、穏やかな表情をするようになった時に得る喜び。
生きるもの、逝くもの…様々な猫たちの魂に触れることができた瞬間…
私にとっては、人生をも豊かにするほどの喜びや悲しみなのです。
悲しいことに…人間様から、これほどの感動や喜びをもらった事はないのです。

「不幸な命を救いたい」そのために、必要な過程が、支援金なのです。
支援金には、思いがあると。私は信じています。
思いのないただのお金という紙切れなど。決して、必要ではないのです。

思いを受けとったものは、思いを裏切ることはできるはずもなく、
活動を継続する。ことができる人は、支援者の思いを裏切れない思いをもって、
活動に繋げているのではないでしょうか?

動物たちの魂の声に従い、導かれるように、進む。彼らを私は批判できません。
そういったところまで経験した活動者にしか、見えない思いを、私は知っています。

以上の理由で、命のリレー隊。続行致します。






たくさんの方に知っていただきたいので、それぞれ一回クリックをよろしくお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

里親募集強化の為、地域猫から猫ボランティア・保護活動へ一時移動いたします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 被災地の愛護団体

こんばんは、
今、帰宅しました。

テレビに出ていた犬が保護されたとの事、本当に朗報です。
人が優先だけど、映しておいて、保護せず。はないと思いました。
林さんたちのように、行動できる人たちがいるから、助かった命があるのですもの、
何ら文句など言うべきではないよ。
言うがやすし、するは、大変だということを知らない方々の中傷など、気にしない事ですよ。

今日、ruruさんの東京の友人が米や野菜の食料がないとの連絡があり、
名古屋から送付しようと、西区のスーパーに買いに行ったそうです。
米、インスタント食品など、名古屋のスーパーも品薄状態だったそうです。
買い急ぎでなければ、いいのですが…。

明日、またメールいたします。19日の件、打ち合わせ致しましょう。

被災地の愛護団体

エンジェルズや、ライフボートのような資金や行動力のある団体があるおかげで、犬猫が救われると感じています。

滋賀から福島まで何度も行くこと自体、心がないとできないと思います。いまだに誹謗中傷する人たちは、同じことを自分達がしてから
文句を言えばいいと思います。

今日は寒いので、まだレスキューを求めて生きている動物達が可愛そうです。原発も早くおさまってくれないと心配です。
ショッピング支援
☆楽天






☆オリジナルTNR猫グッズ

T.N.R_10(バッグ)
T.N.R_7(缶バッジ)


「にゃぬ~ン王国」のゆさんがデザイン支援をしてくれました。
売り上げの一部が猫たちの治療・不妊手術に使用されます。



カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
検索フォーム
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
カーソルの周りをきらきら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。