FC2ブログ

人と猫の暮らし②

過去の相談者で、こんな方がいました。
最初3箇所で10匹のエサやりをして、8年間で100匹以上に増えたとの事
距離もあり、予算もなく凹当会もお手上げ

抱ける猫は不妊手術をしてきたとのこと、
保健所に相談しても「ノラ猫は捕獲できない」との回答だったらしい。
東京などは、保健所に捕獲器を準備しており、TNR目的の方に対応しているらしいが
名古屋市は、保健所がそういう対策をしていないための遅れもあったのだろう
が、しかし…10年近い年月で、数匹のみと言うのも???
力及ばず貴方の後始末は、私たちはしません。とサポートを断りました。

貴方の見えないところで、多くの猫たちを事故死させ、病死させ、
周囲の沢山の方々に、迷惑をかけていることを指摘すると
「分かっている」と言いながら、10年を経過とは?
「猫にえさをやるな」という稚拙な看板は、こう言う稚拙な方がいるからなくならないのです。

本人は目の前の猫しか見えていない。
猫を助けていると勘違いしているわけで・・・
実際は、多くの命を葬っている偽善者だと思うのは、私だけでしょうか?

もちろん、手を貸してあげれなかった私も・・・同じ罪を背負うことになる
すべての猫は、助けられない。
割り切った考えでいながらも、猫たちに済まないと言う思いは消えず…
だから…地域猫活動への広がりを促進していく活動を選んだ。


先に紹介したエサやりさんも、あっちこっちの猫たちにエサをあげるのみ
犬や猫は、愛護動物です。
エサのみを与える行為の先にある不幸は、虐待と同じ行為なのでは?

↓愛情ある人が、猫と暮らす家なのでしょうか?
しつけもしない。治療もしない。割れたガラス窓から自由に家外を行き来している猫たち。

SUNP0231-1.jpg

ノラ猫なのか?飼い猫なのかの?の判断もつかない。
ご本人は、ノラ猫だからと言ういいわけで、
エサをあげて、猫の命を救っているとでも思っているのだろうか?大きな勘違い

天井

悲しすぎる…
人も猫も不幸だ・・・

SUNP0239-1.jpg

当然の事ながら、近隣住民から、保健所にも苦情が殺到した時期もあった方
保健所がどう言う対応をしたのかは?はっきりと答えてはもらえなかったけど・・・
改善しようとしたのか?と、疑問にすら思えてくる。

この家を6月から、掃除している会員たちに、保健所から当会への連絡
近所の方からの報告で「土足で入っている」とのこと「それはどうでしょう?」と
いいたげな様子だったらしい。

この家の中を掃除しているのは、私たち
きれいになったら、靴を脱ぐよ
勘違いも程々にして欲しい
家主に許可をもらい、TNRをし、糞の始末と片付けをし、子猫の世話しているのは誰?
文句あるのなら、ご自分たちでどうぞ

納税者である私たちの税金で、犬や猫を殺処分し、
傍観者のように、黙って見ているだけが、貴方方の仕事なのでしょうか?
殺処分頭数の軽減は、環境省から指示されているあなた方の仕事なのでは?
現場に足を踏み込まずに、殺処分頭数の軽減が出来るとでも?

獣医師会を通じての病院の紹介しか、補助金は出ない名古屋市。
地域猫促進活動に協力的な獣医師も、名古屋市に10件にも満たない
ノラ猫は診れない。耳カットを知らない。相談しても、出来ない。

獣医師会は、飼育している動物たちしか対象にしていないのだろうか?
以前、問い合わせをしたら、各獣医師の判断だとの回答。
獣医師会と言う組織からの、積極的な働きかけが必要だと思うのは私だけだろうか?
社会問題となっているノラ猫問題や殺処分頭数軽減への対策は?
獣医師会は、管轄外なのだろうか?


保健所がノラ猫問題に対応する機関なら、
一般市民の苦情対策も現場に足を向かわせなければ、何も解決しない。

何故?他の県や市が出来ている仕事を、何故?名古屋市は、しようとしないのか?
この数年、行政へ足を運ぶたびに、情けないやら、悲しいやら…
それが当然と平然としている職員を知るたびに…疲れが蓄積される。
仕事する気ないのなら、辞職願いたい
近く、この件…市役所に足を運ばせてもらいます。

台所にも猫の砂とフン

同エリアの会員3名と、サポーターのお陰で この部屋はずいぶん綺麗になった。
7月末には、糞尿対策のため、庭の草むしり作業も会員たちで行う。

周辺の猫たちは、「どうぶつ基金」の助成金と言う協力を得たお陰で、
不妊手術を会員たちが進めてくれている。
格安病院まで、何とトラップを抱えて、電車で病院まで往復してくれている。

本来なら、保健所が当事者と話し合って、解決すべき現状では?
心ある人間のみが、なぜ?自費を支払い、時間を割き、そこまでしなければ?ならないのか?

会員たちの行動は、地域住民の生活環境に置いて
確実に未来を良くするための行動のはず
なのに・・・なんで??
「不妊手術をするのなら、持っていってくれ~」「どこか、違い場所に放してくれ」と
私たちに、住民たちは言えるのだろうか?
モラルのない言葉に対して、心底!腹が立ち、そして悲しくなる。
が…そんな不道徳な考えを持つ住民たちを責める事が…
私たちに、出来るのだろうか?とも、思う。

何故?こうした状況下にいる私たち活動者を含め、一般市民が困っている現状対策をしないのか?
行政とは、一体!ナンなんだろう?
そんな怒りが湧いてくる我慢の限界の域を越えている現実の前に…凹む


SUNP0237-1.jpg
いつでも里親募集中にて、心優しい飼い主さんを募集しています。

SUNP0158-1.jpg
いつでも里親募集中にて、心優しい飼い主さんを募集しています。

それでも、私たちは・・・
不妊手術をし、子猫を里親様との縁に繋げて活動して行くしかなく…
来る日も来る日も、この町内の地域猫活動への発展を願いながら、
猫たちの世話を続けている
地区会員とサポーターさんの協力に、心から…感謝とエールを


近所の方々の理解を得るまでには、相当の時間がかかるだろうけど・・・
地道に、周囲の信頼を得ながら、この猫たちを地域猫として認めてもらう日を信じて
叩かれても、貶されても、馬鹿にされても…活動を進めるしか、今はないと覚悟を決めた。

この猫達の不妊手術は公益財団法人どうぶつ基金のTNR助成金にて行っています。



現在、大人の猫たちのTNR活動を進めながら、
地区会員たちが毎日通いながら、子猫の面倒を見ています。
8匹いた子猫のうち1匹は行方不明。1匹は保護しましたがすぐに死んでしまいました。
残る子猫6匹は、何としてでも責任ある飼い主を見つけたいと思います。

SUNP0216-1.jpg
いつでも里親募集中にて、心優しい飼い主さんを募集しています。

心苦しいお願いなのですが…
現在、大人たちの不妊治療と、子猫たちの治療費経費の合計は13万円を越えています。
1kgを越えている子猫たちをワクチンも打たねばなりません
私たちの地域猫活動への発展に、皆様のお力をおかしいただければ幸いです


・子猫用のフード 缶詰など
・猫のトイレ砂(燃やせるもの)

その他、治療費支援のご協力をお願いします

三菱東京UFJ銀行
植田出張所支店
普通口座 3803327
名義人 キャットパウクラブ







ランキングに参加しています。
それぞれ一回クリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

里親募集強化の為、地域猫から猫ボランティア・保護活動へ一時移動いたします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re: 見ざる聞かざる言わざるな保健所

こんばんは~今日はお疲れ様でした。

>最近ではつくずく、公務員こそ歩合制にするべきだと思う。
って、言うか・・・殺処分頭数軽減を仕事と思っていないんだと思う。
先日テレビ局の取材要請の方に、
名古屋市の地域猫活動の遅れは行政の遅れですとはっきり伝えたのね
そのとき、ふくちゃんがいつも言っている
「豆やら、肉やら扱っている人は、殺処分頭数軽減しろなど言っても仕方を知らないのよ」
と言ったら、ウケテたよ。

京都の市の職員や熊本の職員と話をすると、感動して、ありがたくて~涙が出るほど。
勉強しているし、殺処分頭数の軽減の意味を良く理解している。
世界のトヨタがあるこの愛知県は、動物の事に関しては、諸外国から見たら最低の県だと思う。
モラルのない日本人、それをどうする術も知らない県政や市政
私は、モラルのない、心のない名古屋には骨をうずめたくない。
年とったら、田舎に帰るんだ~心が優しくなれるもの。仕事ないけど、心は豊かだよ。

もっと精度のいい都市になろうよ~もっと心豊かな住処にしなきゃ~
このままでは、ばあさんになった時に、安心して町も歩けやしない!

私の怒りも極限に来ています。
デモ行進でもしたい気分。この活動から、手を引きたい気分です。

見ざる聞かざる言わざるな保健所

こういうの虐待ですよね。
社会性の欠落した人たちが不幸な猫を増やし続ける一方で、悪質ブリーダーがホームセンターあたりに猫を売って金儲けしている。でもって、そいういう猫は安易にパチンコ屋の駐車場辺りに捨てられて。保健所で働く職員は、単なる給料泥棒と同じですね。こんな面倒な世話、なんで納税者がしないといけないのか、さっぱりわかんない。担当の職員には丁重にお断りしたほうが、本人の勉強のためになって良いかも知れないですね。ボーナスも給料も、退職金も、民間人の私達よりはるかに多く貰っているわけなんだから。最近ではつくずく、公務員こそ歩合制にするべきだと思う。
ショッピング支援
☆楽天






☆オリジナルTNR猫グッズ

T.N.R_10(バッグ)
T.N.R_7(缶バッジ)


「にゃぬ~ン王国」のゆさんがデザイン支援をしてくれました。
売り上げの一部が猫たちの治療・不妊手術に使用されます。



カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
検索フォーム
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
カーソルの周りをきらきら