スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人と猫の暮らし①

本人は救いの手を差し伸べたつもりで、猫にエサをあげ、猫が増え続け、
近隣市民の苦情の後がたたない地区があります。
数年来、不妊手術をしていないのですから・・・当然の成り行き

20100623a.jpg

当会への問い合わせにも様々な内容がありますが、不妊手術への問い合わせ内容もこれ様々です。
①可哀想だと思って、エサをあげています。
不妊手術の必要性は理解しているのですが、どうしたら良いのか分かりません。

②可哀想だと思って、エサをあげています。
不妊手術の必要性は理解しているのですが、警戒心があって触れませんし、
捕まえて病院にも連れて行く方法が分かりません。

③庭に来た猫にエサをあげています。
これ以上増えたら困るので不妊手術をしたいのですが
どうしたら良いのか?教えて下さい。

自分の生活圏にいる猫は、殆どの方が不妊手術をしなければならないと理解しています。
街中で見かけた猫たちは、どうでしょう?
殆どの方が、不妊手術まで考えず
通勤途中で夕方の飼い物帰りに…エサをあげる。のみかと思います。
定期的に会い、自分を待つようになって初めて
不妊手術の必要性を感じるのではないかと思います。

20100623b

上記の①②の違いは、文章的には、ほんの少しの違いですが、
実際にはとても大きな違いがあります。

①の「どうしたら良いのか分かりません」のまま、何もせずにいたらどうなるか?
分かっていると仰いますが、事実分かろうとしない方も多くいます。

回答として。
捕獲器をお貸しします。格安病院紹介します。不妊手術をしてあげてください。

ところが、その言葉の後に・・・
「今後、猫たちには関わらないようにします」
「不妊手術は、可哀想なので、このまま様子を見ます」


貴方の知らないところで、確実に猫は子を産み、過酷な環境の中、育てています。
貴方の知らないところで、貴方の知らない人から、嫌がられ、苛められ、
まずます、社会の片隅に追いやられています。

そこまで、伝えても・・・
結局、猫の目の前から、逃げていく人も多いのも事実
命の尊厳の教育を受けてはいても、命に関係する自らに生じる責任感を学んでいないのかも…
将来、自らが子供を育てる時…こう言う方々は、我が子への命に対しての責任感を持てるのだろうか?
余計なお世話だけど、そういう心配さえもしてしまうほど…

20100623c

写真の家は、「どうして良いか分からない?」で、数年来を過ごして来た
あるエサやりさん宅の状況です。
貴方の知らないところでおきている「現実」をお伝えしながら…
皆さんで考えて行きたいと思います。


続く…









ランキングに参加しています。
それぞれ一回クリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

里親募集強化の為、地域猫から猫ボランティア・保護活動へ一時移動いたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ショッピング支援
☆楽天






☆オリジナルTNR猫グッズ

T.N.R_10(バッグ)
T.N.R_7(缶バッジ)


「にゃぬ~ン王国」のゆさんがデザイン支援をしてくれました。
売り上げの一部が猫たちの治療・不妊手術に使用されます。



カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
検索フォーム
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
カーソルの周りをきらきら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。