熊本地震「猫のハナとナナとおばぁ~ちゃん」

拡散!!
熊本地震被災猫地域限定にて緊急里親募集!!


「猫のハナとナナとおばぁ~ちゃん」
YouTube動画


★CDCA民間緊急災害時動物救済本部より緊急のお願いです。

熊本地震
車椅子で独り暮らしのおばあちゃんの家で、
慎ましく生きてきた二匹の猫の緊急里親募集です!!

熊本地震により避難所に身を寄せていた
車椅子のおばあちゃんより相談がありました。

倒壊した家に残した二匹の猫がいるため、
タクシーで通い、何とかご飯を置いて来ている。
車椅子のおばあちゃんには、避難所の暮らしは厳しく、
勧めで急遽、介護施設に入所することが決まりました。

CDCA動物救済本部がペット(迷子猫)の
捜索保護に協力してくれると聞いて、
二匹の猫が居るので何とか力になってもらえないかとの
相談してきました。
CDCAは、すぐに二匹の猫の保護に向かいました。

一匹の猫(ナナ)は捕獲器に入ってくれて、
動物病院へ搬送することができました。
ナナは長毛がガチガチに固まってしまっていました。

震災からどれだけ過酷な時間を過ごしていたのか・・・
もう一匹のハナちゃんは捕獲器に全く反応なし、
ハナちゃんは、とても臆病で、
自分が行けば出てくるとおばあちゃんは言います。
おばあちゃんと一緒に再度、ハナちゃんの保護に向かいました。

おばあちゃんの施設入所日は決まっていて間もなくです。
CDCAも熊本を一旦離れなければなりません。
時間は残りわずか・・・
猫たちを置き去りになどできない。
おばあちゃんの身の安全を確保して、
私たちは離れた場所から見守りました。

ハナちゃんが現れました。どれほど心細く、
おばあちゃんが来てくれるのを待っていたのでしょう。
おばあちゃんの手でキャリーに入れることが出来、
ナナちゃんと一緒の動物病院にお世話になりました。

二匹は、無事に保護されましたが、
既に介護施設に入所されたおばあちゃんは、
今後、ネコと一緒に暮らすことはできません。

現在、動物病院の先生のはからいで、
二匹の猫は、おばあちゃんが入所した施設の近くの
動物病院に移送してもらい、
おばあちゃんが会いにこれるようになっています。
しかしこの動物病院に居られるのは、二カ月間と限られています。

おばあちゃんは、ご自身の状況から、
二匹を里親に出すことを了承しておりますが、
できることならまた会いたいと思われているに違いありません。

熊本地震により、
今、家族がバラバラになってしまう状況ですが、
できますことなら、
おばあちゃんと二匹の猫ハナとナナの絆を続けてあげたい。

緊急で、また、条件付きで、
難しいのは重々承知の上ですが、里親様を募集させて頂きます。

預かりではなく、終生飼養の里親様を募集することに致しましたのは、
二匹の猫ももう若くなく、 今後、何度も環境が変わることは
望ましくないとの考えからです。

☆ハナ(11才)女の子
(チンチラとアメショーのミックス柄)
避妊手術済み ワクチン接種済み(3種)

☆ナナ(10才)女の子
(ペルシャ 白長毛)
避妊手術済み ワクチン接種済み(3種)
毛玉が酷く毛を剃っています。

熊本県玉名郡和水町より近郊を希望
完全実内飼いで、二匹一緒にお迎え頂ける方
おばあちゃんが会いに来ることを歓迎していただける方

どうぞ宜しくお願い致します。


CDCA民間緊急災害時動物救済本部HP
http://cdca.jp/index.html

CDCA民間緊急災害時動物救済本部(里親募集)
http://cdca.jp/satooya.html
----------------------------------------------------------
ハナちゃん、ナナちゃんが一日も早く、落ち着いた暮らしに戻れますように!!
拡散、活動応援をお願いします。

にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ショッピング支援
☆楽天






☆オリジナルTNR猫グッズ

T.N.R_10(バッグ)
T.N.R_7(缶バッジ)


「にゃぬ~ン王国」のゆさんがデザイン支援をしてくれました。
売り上げの一部が猫たちの治療・不妊手術に使用されます。



カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
検索フォーム
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
カーソルの周りをきらきら