スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モミ♂永眠

2014年8月2日午後12時25分頃永眠。

2013年の保護当時、カラスからの苛め、もしくは、交通事故により、
右目を負傷し、衰弱していた子猫。
クリスマスの頃に保護を決めたので、(左)サンタ♂と(右)モミ♂と名付けた。
IMG_1120.jpg
幼い猫の傷の治りは早かったのだけど、右目は白濁したまま、両目から涙が出ていたし
治ったかと思えば、また、風邪をひくし、
便秘や下痢など、胃腸も落ち着かなかったのでリリースできなかった。
餌やりさんから、兄弟と聞いていたサンタ♂は、まったく懐かなかったが、
1匹だけリリースも気の毒な環境だったので、一緒に面倒を見ることに。

保護して数か月後には、体調も回復し、私にも懐いてくれ
一度、トライアルにも行ったのだけど、威嚇が始まり、直ぐに戻ってきた。

その後、ぷくぷくに太り、サンタと一緒に、元気に家中を駆け回っていたのに…
おもちゃ遊びをしながら、嬉しそうに駆け回る姿が、とても愛らしい子だったのに…

グーが亡くなった数日後、
クーラーで冷えたのか?夏風邪の症状があり、ご飯を食べないので、発熱もあると思い、病院へ
注射とインターキャットもしてもらったが、翌日も熱が続いた。
翌日、FIPの可能性を調べてもらったが、そうではなかった。
元気がないのが気になったが、検査も、程々にしておかないとストレスになるし
幸い、治療の翌日から、食事をしてくれたし、便もいい感じだったので、
5日目に、治療のために入れていたケージから出して、自由にさせていた。

お薬が無くなったら、病院に行くつもりだったが、
それ以前、ケージから出したその数日後に、また!!発熱したので、病院へ。
血液検査も異常なかった。
きつそうではなかったし、熱も下がっていたのだけれど
その日も、その次の朝も食べようとしないし、病院へ行く予定にしていた。
朝一で行くとすごく待つ。お昼前に病院に行くと空いているので、
お昼、モミを迎えに&水の交換に2階に上がると、
呼吸困難状態に陥っていて…
抱き上げたが…数分で…息を引き取ってしまった。

僅か、一才のモミを死なせてしまった…。凹

人に、まったく慣れていない子猫。
不幸な運命を辿ったモミ…。

「餌をやるな」という住民意識の地区でひっそりと暮らしていた家族。
怪我をしていたことを知っていたが、捕まらないからと、治療が遅れ、彼は衰弱していた。
そして、私と出会い。保護され(たのは、良かったのだろうが…)逝ってしまった。凹
柔らかな、ロン毛のまん丸ボディのモミ…
本当に、可愛い子だったので…残念でならない。自己嫌悪。凹

サンタ♂は、触れはしないが、ご飯が欲しいと、私の目の前に座りおねだりも出来るようになった
猫部屋には入らず、オールフリーで過ごしているが、犬たちとも仲良くでき、
真夜中の運動会の主役にもなっている程、元気がいい。
モミを探さないところが、少し憎たらしくもあるが、その方がいいかも…。

ママは、掃除ボランティアさんたちから
「怪獣」と言われているオットアイの白猫・ウララ♀
DSC01873.jpg

餌やりさんは、気の向いた日にしかご飯をくれず
漂白剤をまかれ、追いやられながらも、必死で生きている親子を知ってしまい
里親に出せないと分かっていたが…我が家に迎えた。

この親子が暮らしていた地区でも、地域ねこ活動促進を一年以上続けているが
住民は、苦情を言うだけ!!私たちの活動理解を求めても、勝手にやって下さいと言う態度。
自身の問題の愚痴をこぼすのなら、自分たちで解決するが大人だろうに、文句を言うだけ、猫を虐めている。
不妊手術を促進し、実行している私たちの行動にも無関心で、成す術がない地区。凹
「嫌な渡世だなあ~」と思わず、座頭市の気分になる。

不幸な環境で生きる猫たちが多すぎる!!!
それを知り、その傍で、日々を暮らせる神経が私には分からない。
猫たちの命を守れない大人や社会に腹が立つ。

モミ…
ごめんね。
こんな世の中で…ごめんね。
そして、幸せにできなかった…私を許してね。


里親募集ランキングに参加しています。
動物の不幸を生み出しているのは、私たち人間ではないでしょうか?
一人でも多くの方が、遺棄や飼育崩壊、虐待、飼育放棄のない社会を目指して下さいますように!



にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
ショッピング支援
☆楽天






☆オリジナルTNR猫グッズ

T.N.R_10(バッグ)
T.N.R_7(缶バッジ)


「にゃぬ~ン王国」のゆさんがデザイン支援をしてくれました。
売り上げの一部が猫たちの治療・不妊手術に使用されます。



カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
検索フォーム
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
カーソルの周りをきらきら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。