スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月30日昭和区説明会を終えて

暑中お見舞い申します。

今日は少しだけ、涼しいですね。
裏が森林なので、我が家の居間は、セミの鳴き声がこだまし、夏、真っ盛りです

報告が遅くなりましたが、7月30日。昭和区鶴舞学区での講習会が終わりました。
DSC_0065.jpg

パワーポイントを自ら作成し、懸命に話して下さった主査のwさん、
本当に素晴らしい講習内容でした。

猫トイレを利用するのかどうか?の実験もして下さり、データーを取り、設置方法も丁寧に
わかりやすく説明下さり、参考にしたい説明内容でした。

職員の方々の促進への「やる気」のなさを相談される場合が多い中、
昭和区の職員の皆さんの取り組みは、実に「あっぱれ」です。
なごやかキャットサポーターが、市の事業となったわけですから、こうでなくちゃいけない!

DSC_0067.jpg
wさん、ありがとうございます

出席者に、まずはアンケートを記入していただきました。
参加者に合わせた講習進行もいいね~です

DSC_0068.jpg
説明の後、推進員として、時間をいただきました。
前日、猫のことでいろいろあって、睡眠時間2時間の私
頭が働かずの中、話があっちこっちに流れたかと思いますが、
思いだけは、伝わったのではないかと思います。苦笑

その際に、今年1月から3月にこの地区で行ったTNR活動内容を報告させていただきましたら、
「今の話を聞いて納得しました。いつもの年より、子猫を見かけないので、不思議に思っていました」と
活動の効果を実感していただいていた住民の参加はありがたかったです。

他にも、多くの方々のお話を聞けました。
・自宅の倉庫に子猫を生む猫がいて、餌をあげたりしていないのに、
 近所の方々から苦情を言われている方。
 不妊手術をしなくてはならないのは分かっているんですけど…。
・法改正に問題があり、地域で取り組んでも解決しないと仰る方もいました。
・こういった取り組みは、自治会全体では難しいから、
 実際は有志のみでやった方がいいんじゃないかとの意見も。
一つ一つの質問に、保健所の職員の方と推進員で答えていきました。

同じ昭和区の他の学区のねごやかキャットサポーター宣言をしたばかりだという方も
参加して下さっていて、意識改革に繋がる体験談を多くしてくださいました。
「放っておけずに、増えないように、長年自費で不妊手術をしたり、保護したりを夫婦でやってきた。
 結果、猫貧乏になり、今回宣言し、助成金を申請しながらの活動に踏み切った」と
 取り組みへの気持ちが伝わってきて、感動しました。

昭和区鶴舞在住の県議会議員・加藤先生も参加して下さいまして
住民の方々に、腰を上げよう!鶴舞学区が他の区の手本となるように取り組みしよう!と
力強い言葉も頂けました。加藤先生、ありがとうございました

鶴舞公園という猫を捨てやすい環境を背景に、
その周辺の住宅街で起っている猫を取り巻く、色々。
猫を捨ている方の行為が、
地域の問題へとなっている現実を捨てる方々に知ってもらいたいです。


今後、今日をきっかけに、地域おこしと進み、
人と猫たち、両者が住みよい町づくりに進んで行ければ。と思います。



貴方の住む自治会でも、開催してみませんか?
「飼い主のいない猫を取り巻く問題」解決のためにはどうしたらいいのか?が
見えてくるかと思います。

開催希望の方は、居住区の保健所へ、相談して下さい。

次の開催会場でお会いしましょうね!




ランキングに参加しています。
昭和保健所の取り組みがいいね~のクリックを宜しくお願いします。
多くの自治会へとつながりますように!



にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ショッピング支援
☆楽天






☆オリジナルTNR猫グッズ

T.N.R_10(バッグ)
T.N.R_7(缶バッジ)


「にゃぬ~ン王国」のゆさんがデザイン支援をしてくれました。
売り上げの一部が猫たちの治療・不妊手術に使用されます。



カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
検索フォーム
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
カーソルの周りをきらきら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。