陽だまり猫②チョビのご家族へ

寒い季節の小さな幸せを感じる時間…
暖房器もつけず、お日様の暖かさに包まれる昼下がりが好きです。
各部屋のドアを閉めていたら、汗ばむ程の我が家。
この時間は、各部屋のドアを開放し、猫たちも自由に過ごします。
私の寝室には、隔離したほうがいい病気の猫と少人数の暮らしを好む猫がいます。

20134.jpg
被災猫・チョビ♂
連絡が途絶えていた飼い主様から、暮れに電話連絡をいただきました。
被災している方の事情は、分かっていますので、こちらで保護するのはかまわないのですが
連絡がなく…いろんな意味で心配しておりましたので、お話できて良かったです。
共に暮らせぬ事情…原発被害さえなければ…
その事情に憤り、悲しくなり…人も猫も気の毒に思います。
新しい暮らしは大変でしょうが、明日を信じて、前向きに暮らしていって欲しいと切に思います。

飼い主さまからチョビの誕生日を聞くことが出来ました。
11月23日今年13才だそうです。
事故にあって、視力をなくした目の事も伺えました。

遠く離れていますが…家族に愛されていて、真に幸せな子だと思いました。
ちゃんと愛されている事は、チョビにも伝わっていると思います。

そして、お電話の後、ご家族から郵送で多額の謝礼金が送られてきました。
大変な時期なのに…申し訳ない気持ちもありますが、チョビへの送金と受け止め
ありがたく頂戴することにいたします。ありがとうございました!!!

お母様には申し伝えさせていただきましたが、
13才の誕生日頃から、少しずつ痩せてきたチョビ♂
送金いただいたお金で、チョビの体の負担にならない程度で、
背中左下(↑の写真で確認できると思います)に出来たコブも気になりますし
一度、諸々気になる箇所があるので、検査を受けさせようと思います。
また、結果はご報告させていただきます。

20136.jpg
チョビのいるのは、6畳の洋室のベッドの上。
我が家の裏は林が広がり、毎日鳥の鳴き声がする環境です。
時々、目の届く時間のみベランダに出し、日向ぼっこも楽しんでいます。
鳥の多い日には、少し興奮気味(笑)
福島の自然には及びませんが、車も殆ど通りませんし、動物たちにはいい環境だと思います。

20137.jpg

20139.jpg
穏やかなお顔をしていると思います。
飼い主様には及びませんが、私なりに愛情を持って共に暮らしていますので
ご心配なくいて下さい。

20138.jpg
同室には、同じ町内で保護したグー♂、癌で耳を切断したあい♀とリンパ腫のマルクロ♂
そして、我が家の飼い猫の事故で自力の排泄が出来なくなった桃♀の5匹がいます。
ドアは、昼間空けていますので、時々下で過ごす日もありますが、ベッドの上がお気に入りです。
グー♂とチョ♂は、キャットタワーやおもちゃで遊ぶことも無く、一日寝ています。笑

20135.jpg
我が家の桃ちゃんです。昨年は、5回以上入院…凹
我が家に来て、5年が過ぎましたが、年のせいか?排便機能が落ちて
フードにも気をつけていますが、排便が詰まる傾向に。
桃も昨年の暮れから、少しづつ痩せてきました凹

この部屋の猫たちは、健康ではないけれど…
食事を楽しみ、陽だまりを楽しみ、風や鳥の動きを見て、それなりに穏やかに暮らしています。



当会の不妊手術の一部は、
公益財団法人どうぶつ基金様のみみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。

どうぶつ基金バナー200x40 (2)

小さな命の未来が幸せでありますように…願いを込めてのクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ショッピング支援
☆楽天






☆オリジナルTNR猫グッズ

T.N.R_10(バッグ)
T.N.R_7(缶バッジ)


「にゃぬ~ン王国」のゆさんがデザイン支援をしてくれました。
売り上げの一部が猫たちの治療・不妊手術に使用されます。



カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
検索フォーム
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
カーソルの周りをきらきら